パンダの赤ちゃんの身体検査 中国・上海野生動物園
播放:12
文华TV > パンダの赤ちゃんの身体検査 中国・上海野生動物園 > 视频
「七七(チーチー、Qiqi)」は雌の赤ちゃんパンダだ。上海野生動物園で、お母さんパンダとお父さんがわりの飼育員の保護の下、すくすくと育ってきた。そして、満11カ月の「チーチー」に、定例の身体検査の日がやって来た。
動物には人の言葉が理解できないので、コミュニケーションギャップはある。飼育員の指導の下、「チーチー」は身体検査にある程度は慣れてきたが、やはり100%人間の思うとおりにはならない。
身長測定には工夫が必要だ。「チーチー」は地面を転げまわりなかなか捕まらない。飼育員は、「チーチー」の好物を準備し、目の前に差し出し、注意を引き付け、その隙にメジャーで測るのだ。
体重測定も、言うことを聞かない。やむなく、飼育員は「チーチー」を抱き上げ体重計に乗り、そこから自分の体重を差し引いて「チーチー」の体重を逆算するのだ。現在「チーチー」の体重は30.3キログラムにまで成長した。
身体検査の結果「チーチー」の健康状態は良好だ。飼育員は「チーチー」以外の他のパンダに対しても、日ごろから「医療行為訓練」を行い、上向きに寝る、横向きに寝る、手を伸ばすなどの姿勢訓練を行い、次回の身体検査が順調にできるように備えるのだ。

パンダ 

loading...